鍛え上げられた筋肉は、魅力の一つです。

そして、魅力の中でも刺さる相手には刺さる強い武器となります。

 

ただし、服装がダサかったらその魅力はほぼゼロになってしまいます。

 

それはなぜ?

筋肉までダサく見えてしまうからです。

関連記事:筋トレしてもモテない理由

 

なので、服装をオシャレにするのが理想です!

服装選びについてかなり勉強になる本がコチラ!

最低限、清潔感のある服装を!

オシャレな服というと、ファッションに疎い人からするとハードルが高いです。

変に趣向を凝らして逆にダサくなってしまう可能性もあります。

 

逆効果を防ぎつつ、ダサさを消すために最低限押さえるべきは、清潔感です!

 

服を毎度洗うとかそういう話ではなく、パッと見の印象で不潔感の無い格好が清潔感のある格好と言えます。

例に挙げるのは申し訳ないのですが、秋葉原によくいるチェック柄のシャツをジーンズにINしてリュックサックを背負っている男性たちは清潔感が無いとみなされます。

彼らがいかにきれい好きだとしても、清潔感を感じてもらえません。

 

白シャツ最強説

清潔感があると感じてもらえる服装として最強といっても過言ではないのが、白シャツです。

 

秋葉原ファッションの人たちでも、上を白シャツに変えてINしなければ劇的に印象が変わります。

(髪型や靴、リュックサックなどの改善点はありますが。)

 

白シャツ選びのポイント

いかに白シャツが清潔感バッチリのアイテムだったとしても、サイズ感があまりにも合っていないと意味がありません。

ブカブカでもダサいし、ピッチピチも変です。

お店で試着して、ちょうどいいサイズを見つけたら、何着か買っておくのがオススメです!

 

ダサい服を全部捨て去り、いつもオシャレな服を着よう

オシャレをする機会が少ないと、何だか服に着せられてる感じになります。

せっかく鍛えた肉体も服に着せられてる感が出ると、魅力半減します。

 

それを防ぐためには、いつもオシャレな服を着ざるをえなくなるように、それまで持っていたダサい服を全て捨て去ってしまうのがオススメです!

捨てるのがもったいないという場合は、オフハウスにでも売りに行きましょう!二束三文で売れます。

 

身だしなみに対する意識が激変する

毎日いつでもオシャレな服装に身を包むように心がけると、身だしなみに対する意識がグングン高まります。

 

オシャレに気を使っていない状態だとちょっと髪に寝癖がついていても「まあいっか」とそのまま出かけてしまうくらいの意識です。

それが、ダサい服を捨て去り、ダサい服を着るという選択肢を無くすだけで、変わります。

 

自然と背筋も伸びてきて、パッと見の印象がものすごく良くなります。

そうなることで、鍛えた筋肉の相乗効果で『服だけがオシャレな人よりもオシャレ』になれます!!

 

筋肉というアドバンテージがあるおかげで、ちょっと服がオシャレになるだけで一気に伸びます!

そうすると女性からの目線や反応が確実に変わってきて、モテを実感するようになります。

 

この本(最速でおしゃれに見せる方法 MB著)を参考にして、

清潔感のある、そこそこオシャレな服を揃え、

 

手持ちのダサい服を全部捨て去って、本当の意味で筋肉を活かす服装に身を包みましょう!!