マイプロテインは、2016年の後半くらいに日本上陸してきて一気にシェア拡大しました。

 

  • フィットネスYouTuberによる宣伝
  • 圧倒的な割引率のセール

 

というマーケティングがメチャクチャ効果的だと思います。

特にセール時のお得感はものすごいです。

 

プロテインはコスパを意識したい

個人的にプロテインは、ケチらずにガンガン摂りたいタイプなのでコスパの高い製品を常に探しています。

 

Amazonで買える国産のプロテインで言うと、

  • ニチガのホエイプロテイン
  • ボディウイングのホエイプロテイン

この2つが、「安い・評判も良い・安全性もバッチリ」ということで愛用してました。

 

マイプロテインのセール時の大量買いを駆使すると、上記の製品よりもコスパが良くなるので乗り換えました。

毎日多く摂るものだからこそ、コスパは意識したいものです。

 

初心者にオススメの買い方

初回購入時は、シェイカー(プロテインを混ぜるフタ付きのボトル)が無料でもらえます。

 

 

とりあえずImpactホエイを、2.5kgか5kgで買ってシェイカーももらっておくのがオススメ!

マイプロテイン公式サイト

 

味は何がオススメ?

個人的に味はノンフレーバーで問題なく飲めますが、人を選びます。

  • ナチュラルチョコレート
  • ナチュラルバナナ
  • 抹茶

あたりが広く人気ですので、このあたりを選んでおけばベターかなと思います!

 

細野マチョ道細野マチョ道

※色んなメーカーのノンフレーバー(プレーン味)を飲んできましたが、マイプロテインは一番クセがあります。

ノンフレーバーを未体験の方は味付きを選ぶのをオススメします!

 

【初心者向け】マイプロテインのおすすめ商品 3選

とりあえずゲットしておきたい商品は以下の3種です。

Impactホエイ

定番のホエイプロテインです。

セール時にまとめ買いするとコストパフォーマンスが最強になります。

 

定番中の定番だけに、デカいセールの対象にはなりにくいです。

30~40%ほどの割引がメインですね。

 

マルトデキストリン

マルトデキストリンとは炭水化物のことです。

筋トレ後のプロテイン補給の時に、GI値の高い炭水化物を一緒に摂ることでプロテインの吸収率がグーンと高まるため必須級です。

 

筋トレ後の炭水化物といえば、粉飴が定番ですが、同じようなものです。

溶けきるまでに時間がかかるデメリットがありますが、半額セールの対象にもなるのでコスパがハンパなく良いです。

 

デイリービタミン(マルチビタミン)

ビタミンは不足しやすいです。

サプリメントを活用して3大栄養素の代謝をサポートして、筋トレの効率を高めましょう。

 

デイリービタミンの飲み方

これ、1日に何粒飲めばいいんだ?と最初疑問でした。

どうやら『マイプロテインのデイリービタミンは、1日1粒』です。

かなり長持ちするし、安いのでオススメです。

 

送料無料となる金額と関税がかかる金額

マイプロテインはイギリスが本拠地なので、送料が1500円かかります。

さらに一定金額以上の買い物をすると、関税がかかります。

 

なので、賢い買い方としては、”送料無料となる金額以上、関税かかる金額未満”となります。

 

送料が無料になる金額 7,500円~
関税がかかる金額 16,666円~

 

7,500円以上で送料がタダになるので、活用しない手はありません。

ですが、金額調整のために要らないものを買うのは無駄遣いなのでもどかしいところですね。笑

 

ちなみに、16,666円未満であれば関税はかかりませんので、基本的に7,500円~16,666円の間で買い物をするという形になります。