加圧シャツ、人気ありますね!

そりゃあそうです。着てるだけで痩せる、筋肉付くみたいなイメージがありますから!

 

加圧シャツに期待すべき効果はコレです。

 

睡眠時に加圧シャツ着るのはオススメじゃない理由

「着ているだけで」という触れ込みですから、寝てる間も着てたほうが良い気がしてきます。

 

フトシフトシ

寝てる時間の有効活用じゃん!

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

そう感じますが、それは止めたほうがいいです!

フトシフトシ

それは何故ですか?

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

睡眠の質を下げてしまう可能性が高いからです。

フトシフトシ

!!!

加圧シャツが睡眠の質を下げる?

寝てる時間って、大体6~8時間くらいです。

1日の30~40%もの長い時間を費やしてるので、有効活用できそうな気になります。

 

ですが、実際は睡眠を取るための時間そのものが時間の有効活用なんです。

それくらい睡眠というものは大事なんですよね。生理的欲求ですから。

 

つまり、”寝る時も加圧シャツを着るということは、睡眠の邪魔になるだけ”ということです!

 

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

逆に言えば、加圧シャツが寝る時の妨げにならないなら、体への効果も期待できませんからね!

 

カラダ作りに欠かせないのは、

  • 食事
  • 筋トレ
  • 休養

です。

この休養の部分で最も効果的なのが睡眠なんです。

 

寝るときは体を休めよう

  • 体力の回復
  • 筋肉の成長
  • 心の充足感

これらに睡眠は最高の手段です。

 

寝る時には、加圧シャツは脱いでキッチリ休めるほうが大事です。

加圧シャツは起きてる時間だけにした方が有効活用できると思います!

 

あずさあずさ

「寝るときはしっかり体を休める。起きてるときは加圧シャツ着て有効活用する!」って感じだね!