hmbとプロテインってよく比較対象にされます。

みたいな感じで。

 

なので、

シゲルシゲル

どっちを優先したほうがいいんだろう?

という疑問が湧いてしまうのは自然な流れです。

 

hmbとプロテインって何が違うの?

hmbサプリの販売ページなどを見ると、「プロテイン20杯分!」とデカデカと書かれています。

同じようなもののように思えてしまいますが、実際は結構違います。

 

  • プロテイン(タンパク質)=3大栄養素の一つ
  • HMB=ロイシン(アミノ酸)の代謝物

 

タンパク質が分解されていくとアミノ酸になります。

アミノ酸の一つであるロイシンが体の中で使われた時にhmbになります。

 

流れとしては、「タンパク質」→「アミノ酸」→「hmb」です。

hmbの方が摂りにくい

タンパク質を摂れば、その一部がゆくゆくはhmbになります。

けれども、その量は僅かです。

 

言ってみれば、hmbはレアなんですよね。

だから、「サプリメントで楽して摂ろうよ!」って感じで流行っています。

 

明らかにhmbの方が摂りにくい成分ではありますが、3大栄養素であるタンパク質も欠かせません。

基本としては、「タンパク質第一で、hmbも摂れたらより良い」という認識がちょうどいいと思います。

つまり、重要度で言えば、プロテインの方が上です。

 

hmbとプロテイン、どちらか1つしか選べないなら?

どちらか一つだけを選んでください。

となったら、どっちを選ぶべきか?

 

細野マチョ道細野マチョ道

そうなったらhmbですね。

何故かというと、プロテイン(タンパク質)は食事で十分に摂取できるからです。

あずさあずさ

でもさ、食事でタンパク質が足りてる状況で、hmbって必要?

 

hmbが必要なケースと必要な理由

筋トレ初めて間もない頃(1~2年目くらい)は、筋肉をバンバン増やすことが出来ます。

 

  • 1年目は、10kgくらい筋肉を増やせる
  • 2年目でも、5kgくらい筋肉を増やせる

 

最初の1~2年は、ボーナスみたいな時期です。

初心者のボーナス時期に、筋肉を作るための監督的存在のhmbを摂らないのはもったいないんですよね。

 

※筋肉を建設する現場では、このような役割分担がされています。

  • 建材=タンパク質。
  • 現場監督=hmb。
  • 作業員=ビタミンなどの補酵素です。

【参考】細マッチョになるためにHMB(筋肉サプリ)は必要?

 

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

筋トレ上級者ほどhmbの効果を感じない理由はそのため(最初ほど筋肉が増えにくくなっている)だと思っています。

細野マチョ道細野マチョ道

とは言え、実際には二者択一である必要はありません!

両方摂るほうが合理的!!

 

(筋トレをモリモリやって)「プロテイン」も「HMB」もフル活用して筋肉を増やす!!

筋トレ始めたてというボーナス時期にいるならば、コレが手っ取り早くてオススメです!

 

GACKT愛用のHMB

レイザーラモンHG愛用のHMB

 

HMBとプロテインってどっちが重要?まとめ

  • 「プロテイン(タンパク質)→アミノ酸→hmb」という流れ。
  • hmbを食事で補うのは難しい。
  • 初心者は、プロテイン+hmbのコンボが有効。
  • 細マッチョを目指すなら、無いよりあった方が良い。
  • 重要度で言うと、プロテイン(タンパク質)>HMB