ガリガリの人は、痩せてていいねーなんて言われやすいです。

フトシフトシ

マジうらやましい。

でも、フタを開けてみると、本人はガリガリを気にしていて太りたいと思っているケースが少なくないです。

シゲルシゲル

僕もガリなので太りたいです。

 

多くの場合、ガリガリの人は太るためには「食事が必要だ!」と、無理して多く食べようとします。

その結果、体調を崩してしまったりするんですよね。

 

ガリガリの人が太るために必要なこと

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

太るためには食事が欠かせないのは言うまでもありません。

むしろ食事以外で太る方法はありません。

 

ただ、コツというか押さえておきたいポイントを知らないと中々難しかったりします。

ガリガリからの細マッチョへの道筋

食事でオーバーカロリーする

体重を増やすためには、”消費する以上にカロリーを摂取する”ことが欠かせません!

シンプルな足し算なのです!

 

 

算数で片付くのでシンプルなんですが、コツが2点あります。

  • カロリー内のPFCバランス
  • どれだけカロリーオーバーさせるか?

この2つ。

 

カロリー内のPFCバランス

PFCバランスについてはコチラの永久保存版の記事を参考にされてください。

細マッチョを作る食事管理法【マクロ管理】※超重要

消費カロリーの計算から色々網羅してるので、かゆいところに手が届きます。

ピンと来ない場合は、コメントなり連絡をください!

 

どれだけカロリーオーバーさせるか?

これはかなり重要です。

 

余剰カロリーは、体に蓄積されますのでカロリーを一気にドカーンと摂るとみるみる太ります。

もちろん贅肉もつきますので、細マッチョモテボディからは離れていきます。

 

オススメなのは、

「10kcalでも5kcalでもいいから、消費するよりも”少しでも多く”摂取する

です。

 

細野マチョ道細野マチョ道

この、ほんのちょっとでも超えるという意識が大事!

 

カロリー計算をせずに漠然と太ろうと食事を増やす場合、目安も分からないし栄養バランスも悪くなりがちです。

そこを数字というデータで管理して、確実に無理なく毎日クリアしていく。

 

細野マチョ道細野マチョ道

この一つ一つの積み重ねが尋常じゃなく重要なんです!

少しでもカロリーオーバーするメリット

毎日確実にオーバーカロリーさせていくと、まずはその状態に慣れます。

 

少しだけカロリーオーバーする毎日に慣れると?

→ もっと多くのカロリーを摂るのが苦じゃなくなってきます。

 

デブから細マッチョになるための減量ダイエット法でも繰り返し言った「ちょっとずつ段階的に」が、ここでも活きてきます。

慣れてくるといってもマンネリとは違って、段階的に増えていくので停滞はしにくいです。

 

ただ、スタートダッシュの勢いはかなり弱いです。

けれどもローギアでしっかりと地面を踏み込んで前に進む馬力のある方法です!

【関連記事】太るためのプロテインの飲み方

 

消化器官をいたわる

ガリガリなのは、人間という生物としては劣性と言っても過言ではありません。

なぜなら、消化吸収能力の高い低いはサヴァイブ能力とも言えるからです。

 

食物を食べることによる体の吸収力の差が生死を分けていた時代もありましたからね。

とは言え、現代は飽食の時代で飢えで命の危険にさらされることは稀で、消化吸収能力の差は重要じゃありません。

 

むしろ優性である消化吸収能力の高い人がブクブクと肥えてしまい、立場が逆転しているきらいすらあります。

フトシフトシ

( ゚д゚)ハッ!

 

てなわけで、端的に言うと「ガリガリの人=消化吸収能力が低い」ってことです。

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

私も元々はガリガリの体型で、たくさん食べては胃もたれや下痢をしてました。

なので、サプリメントをフル活用することで、それを補うことが出来ちゃいます!

 

整腸剤から太るサプリまで色々ありますので、特徴をザッと把握して選び分けるのをオススメします!

太るサプリ特集

 

筋トレがドンドン楽しくなる

摂取カロリーが、「ちょっとずつ段階的に」増えていくので、体重も増えていきます。

そうすると、扱える重量も右肩上がりで伸びていくんですよ。

 

これがとにかく楽しいんです!

筋トレのたびに心地よい疲労感と清々しい達成感が得られますので!

 

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

当然、重量が伸びていくことで、筋肉の発達も著しくなります。

細野マチョ道細野マチョ道

全てをつなぐ鍵は、「カロリー計算&PFC管理 」「ちょっとずつ段階的に」です。