ダイエットと減量、どちらも痩せるという意味では同じです。

 

言葉の意味だけで言えば、

  • ダイエット:ダイエット(diet)とは、規定食という意味である。 人や動物や共同体が習慣的に摂る食品 のこと。 健康のため、美容のため、肥満の防止(や解消)のため、食事を制限すること。(Wikipedia
  • 減量:重量や分量を減らすこと。体重を減らすこと。

 

ですが、実際に使われている状況においては、ニュアンス的な違いがあります。

 

ダイエット=体重を減らす(とにかく痩せるのが目的)

減量=脂肪を落とす(結果的に体重も落ちるけど、目的は体脂肪を減らすこと)

 

こんな感じではないでしょうか?

 

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

ボクサーなど格闘家の減量は、水分を絞りきる勢いでひたすらに体重を減らすものですが、筋肉はキープしながら、脂肪を徹底的に削ぎ落としていくものです。

明らかに「痩せる」目的とは違いますね。

 

当ブログで推奨したいのは、モリモリにバルクアップ(筋肉も脂肪もつけて増量)したボディビルダーが、バキバキの体に仕上げていくための方法(筋肉は失わないように、贅肉だけにサヨナラを告げていくダイエット法)です。

 

細野マチョ道細野マチョ道

なので、細マッチョを目指すならば、ダイエットよりも減量のやり方を取り入れたいところです。

 

どう痩せるのか?がポイント

フトシフトシ

とにかく痩せたい!!

とにかく体重を落としたいんだ!!!

という思いは、頑張るためのガソリンとなるので大変良いものです。

 

けれども、操縦者が運転操作と目的地を知っていなければ遠回りしがち。

ヘタしたら、目的地とは反対に向かってしまうこともあるのです。

 

なので、減量(体脂肪を減らすのが目的)をしていくことになります。

 

シゲルシゲル

減量っていう言葉の響き、苦行っぽさを醸し出しているし、ガチ感も出ていますね。。。

フトシフトシ

おれの心の拒絶反応がハンパない。

 

減量ダイエットをしよう

当ブログが目指す細マッチョモテボディは、人との勝負でも比較でもありません。

 

細野マチョ道細野マチョ道

なるべく効率よく、出来るだけ楽しく、今よりもカッコイイ体になってモテましょうや!

というコンセプトです。

 

なので、ダイエットという表現の方が減量よりライト感があり、手軽に取り組めます。

 

『手軽だけども、中身はキッチリしていて楽そうなんだけど結果が出やすい』

そういうダイエット方法をオススメします!

 

筋肉は失わないように、贅肉だけにサヨナラを告げていくダイエット法

 

細野マチョ道細野マチョ道

その名も、”減量ダイエット”!!

 

フトシフトシ

・・・・・・ヲイ

シゲルシゲル

(´・ω・`)

ゴリマチョ先生ゴリマチョ先生

・・・うむ。

 

細野マチョ道細野マチョ道

減量のようにツラく苦しい思いは出来るだけしないようにしつつも、本質は押さえて脂肪をジワジワと減らしていくダイエットだよ!!

できるだけ楽を求めるダイエット方法さ!

 

デブからの細マッチョのための減量ダイエット法はこちら