この記事内で書きました自宅ジム案の1つ目を実現しました。

【自宅ジム編】細マッチョになるための筋トレメニュー

  • 可変式ダンベル
  • 可変式ベンチ

場所を取らずにあらゆるトレーニングをするための便利な方法です。

トレーニングベンチ(折りたたみ式、可変式)のレビュー

 

可変式ダンベルのレビュー

買う前から「これは絶対いい!」と思っていました。

YouTubeのレビュー動画なんかを見てても好評価ですしね!

 

購入したのはこれです。

 

んで、実際届いて使ってみての感想は、

細野マチョ道細野マチョ道

最高!!!とにかく便利!!!

って感じです!

 

ジムに行く手間ひま、かかる費用、公共の場所であるがゆえの使えないタイミングなどなど。

ジム通いで感じていたこれらのデメリットが全て解決します。

 

  • 買うためのまとまった費用
  • 置くためのスペース

これらを費やすことで手に入る便利さです。

 

ジムじゃないと出来ないこともあるから、頻度は減るけどジム通いは続けますよ!

 

可変式ダンベルは何段階の重量設定が出来る?

  1. 5kg
  2. 7kg
  3. 9kg
  4. 11kg
  5. 13kg
  6. 15kg
  7. 18kg
  8. 20kg
  9. 22kg
  10. 25kg
  11. 27kg
  12. 29kg
  13. 32kg
  14. 34kg
  15. 36kg
  16. 38kg
  17. 40kg

17段階可変!

大体が2kg刻みなので、幅広いトレーニングが出来ます。

両サイドにダイヤルが付いてて、カチャカチャと回して合わせるんですが、この音が結構いいんです。

ダイヤルが回りにくい時は、ダンベルをグッと下に押すと回りやすくなります。

 

可変式ダンベルの注意点

商品と一緒に注意書きの紙が入っていました。

  • トレイに戻す際は放り投げるような戻し方は厳禁です。
  • 使用時は重さに十分注意してトレーニングしてください。
  • 床面に置く際にも衝撃を与えないようにそっと置いてください。

 

と、割と当たり前のことなんですが、それを守らずに「壊れたんだけど~!」って言うお客が非常に多いのだとか。

 

細野マチョ道細野マチョ道

特殊なダンベルだけに、普通のダンベルよりも丁寧に扱いたいですね。

長持ちするかどうかは商品の品質もありますが、使い手の扱い方が大半だったりしますからね!

 

可変式ダンベルはこんな感じで届くよ!

注文していた可変式ダンベルが発売日を迎え、その翌日届けられました。

箱1つにつき、40kg。デカイ。笑

 

しっかりと梱包されてる!

 

こんな感じでシッカリと梱包されてるから破損とかの心配はいらないですね。

 

ダンベルとダンベルの台をバンドで固定してあります。

このバンド再利用できないかなーと思ったんですが、鋲を打って固定されてるので切らないと外れません。

プラスティックの結束バンドとかだと、台と触れる場所が傷だらけになっちゃうんだろうな~。

 

セッティング完了!!

これで、部位別の質の高い特化型筋トレが出来るようになった!

 

  • 月:脚トレ(ジム)
  • 火:大胸筋
  • 水:肩
  • 木:背中
  • 金:腕
  • 土:大胸筋
  • 日:休み
細野マチョ道細野マチョ道

こんな感じで、「時間をかけずに部位特化の濃ゆいトレーニング」ができるよ!